【誤解】YouTubeに有名曲を使った動画をアップすると動画は削除される?

  • TOP   >   
  • ブログ記事一覧   >   
  • 【誤解】YouTubeに有名曲を使った動画をアップすると動画は削除される?

【誤解】YouTubeに有名曲を使った動画をアップすると動画は削除される?

YouTubeに有名曲を使った動画をアップするとその動画は削除されるのか?
結論から言うと「必ずしも削除されるとは限らないです」

Youtube

よくダンスの動画で有名な曲が入ってしまったり、結婚式の余興やカラオケで撮った動画にも
有名な曲が入ってしまう例は大変多いです

そんな時、よく聞かれるのが
「これってEXILEの曲が入ってるから著作権侵害で消されるよね?」です。
むろんEXILEに限った訳ではありませんが、
著作権を持っていない人が勝手に著作権物をコピーする行為は著作権侵害にあたります。

公益社団法人著作権情報センターによると

著作権のある著作物を著作権者の許諾を得ないで無断で利用すれば、著作権侵害となります。ただし、許諾なく使える場合に該当するときは、無断で利用しても著作権侵害にはなりません。

http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime8.html
問題は「許諾なく使える場合に該当するときは、無断で利用しても著作権侵害にはなりません。」です。

今回は音楽の問題なので
JASRAC一般社団法人日本音楽著作権協会によると

JASRACと許諾契約を締結しているサイトであれば、動画の投稿者が個別に許諾を得なくても、JASRAC管理楽曲を含む動画をアップロードすることができます。

http://www.jasrac.or.jp/info/network/pickup/movie.html

それでこの「JASRACと許諾契約を締結しているサイト」がYouTubeにあたります。
なのでYouTubeは動画の投稿者が個別に許諾を得なくても、JASRAC管理楽曲を含む動画をアップロードすることができるのです。

それでは実際にYouTubeに有名な曲を使った動画をアップするとどうなるかご説明します。

これは私のYouTubeチャンネルに投稿された動画の一覧です。
動画の管理というところから見ると事ができます。
画像の赤枠を見てください。
著作権保護されたコンテンツが含まれています
と書かれていますよね?

先ほどの「 著作権保護されたコンテンツが含まれています」をクリックすると管理画面が開きます。

著作権の詳細

コンテンツ

  • Rising Sun – EXILE
  • サウンド レコーディング
  • 0:00 – 2:06

申立人

  • AVEX GROUP HOLDINGS.INC
  • 権利所有者: rhythm zone

と書かれています。

これは、

  • AVEX GROUP HOLDINGS.INC
  • 権利所有者: rhythm zone

が所有するコンテンツEXILEのRising Sunを使っていますよと申立が来ています。

ポイントはあくまで申立だけです。
それに対して、動画投稿者は3つの選択肢があります。
1つ、曲を削除する
2つ、異議を申し立てる(つまり、おたくの曲ではありませんよと主張します)
3つ、そのまま使う。

では、このケースの場合、そのまま使ったら削除されてしまうのでしょうか?

答えは、NOです。

画像下のポリシーのところを見てください。

ポリシー

  • 著作権者によって収益化されています

とあります。

何かと言うと
「曲は自由に使っていいですよ。ただし、この動画を再生する時に流れる広告の利益は
著作権者のAVEXがもらいますよ」という意味です。

つまり、AVEX側からすると、この動画が多く再生されると広告収入が自分たちのところに
入るため、むしろどんどん使ってほしいのです。
もちろん悪意的な利用の動画に対しては削除します。
※例えば、EXILEのブランド価値を下げるような批判動画やAVなど

なので、有名な曲を使うと必ずしもその動画が削除されることがありません。
ただし、全ては著作権者の判断に委ねられているので
ウェブへのアップロードを一切認めていない方もいると思います。
その点を留意しつつ、YouTubeを楽しんでいただけれと思います。


ルールに従って楽しく視聴しましょう!!

ブログ記事一覧に戻る